2020年 J2全チーム得失点表(第18節終了時)

トップ3で、年間2位以内の目安をクリアしている項目があるのが、徳島ヴォルティスだけになりました。ギラヴァンツ北九州もやや数値は悪くなったものの、いいバランスはキープしています。ここにきて、やや数値の落ちが目立ってきたのが、長崎です。バランスは保っているものの、現在6位の磐田に追いつかれました。次節、長崎はその磐田と対戦ですので、この結果次第では、4位以下のチームの追い上げが激しくなりそうです。

2020 J2 全チーム得失点表(18節終了時点)

チーム名 1試合平均得点 1試合平均失点 得失点差
モンテディオ山形 1.00 0.94 0.06
水戸ホーリーホック 1.39 1.50 -0.11
栃木SC 0.78 0.78 0.00
ザスパクサツ群馬 0.72 1.89 -1.17
大宮アルディージャ 0.88 1.18 -0.30
ジェフユナイテッド千葉 1.22 1.28 -0.06
東京ヴェルディ 1.28 0.94 0.34
FC町田ゼルビア 1.17 1.00 0.17
ヴァンフォーレ甲府 1.61 1.28 0.33
松本山雅FC 0.89 1.44 -0.55
アルビレックス新潟 1.56 1.28 0.28
ツエーゲン金沢 1.61 1.56 0.05
ジュビロ磐田 1.61 1.11 0.50
京都サンガF.C. 1.22 1.00 0.22
ファジアーノ岡山 0.83 1.06 -0.23
レノファ山口FC 0.89 1.72 -0.83
徳島ヴォルティス 1.72 0.83 0.89
愛媛FC 1.17 1.44 -0.27
アビスパ福岡 0.94 0.94 0.00
ギラヴァンツ北九州 1.72 1.00 0.72
V・ファーレン長崎 1.44 0.94 0.50
FC琉球 1.28 1.83 -0.55

表の説明

年間2位以内の目安を満たしている 得点:1.8以上 失点:0.9以下 得失点差:0.8点以上
年間6位以内の目安を満たしている 得点:1.2以上 失点:1.0以下 得失点差:0.3点以上
スポンサーリンク
336の広告
336の広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336の広告