2019年 J1リーグ 第14節 松本山雅FCvs清水エスパルス 得失点

第14節は、清水エスパルスとの対戦です。13節を終え、山雅は4勝6敗3分の12位、清水は3勝7敗3分の17位です。
山雅は前節名古屋に1-0で勝利しましたが、1試合平均の得点は0.04点上昇の0.54点とまだまだです。対する清水は1.23点と山雅の2倍以上ですので、要注意です。失点は、山雅1.23点、清水2.31点で、山雅の守備力は高いといえます。


表示データ切り替え:

前節は、16分に杉本選手のゴールが決まり、そのまま勝利となりました。
今季の山雅の勝ちパターンに上手くはまった試合といえましょう。清水は、早い時間帯の失点は少ないので、勝ちパターンに持ち込むのが難しそうですが、今節も勝利を願いましょう。

山雅の失点が多い時間帯は、比較的清水の得点が少ないので、上手く守り切って欲しいところですが、後半の76分以降は注意が必要です。

表示データ切り替え:

スポンサーリンク
336の広告
336の広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336の広告