2019年 J1 第22節までの順位

2019年J1リーグは第22節を終え、FC東京が8節からの首位を守っています。鹿島が今季最高の2位に浮上しました。山雅は16節終了時点で16位になって以来、16~17位を行ったり来たりしている状況です。

18位争いは、山雅、磐田、降格圏争いは、鳥栖、神戸が加わりますが、連勝するくらいの勢いが無いと、この争いから抜け出すのが難しくなってきました。

★表の見方
横線が現在の順位で、上に伸びている線が、次節勝利した場合の順位の幅を表し、
下に伸びている線が、負けた時の順位の幅を表しています。
縦線が無い場合は、勝敗に関わらず順位の変動が無いことを表しています。

スポンサーリンク
336の広告
336の広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336の広告