2021年J2第7節までの順位

新潟と琉球が共にゆずらずに順位をキープしています。磐田は今季最高位の5位まで上がってきました。

首位争いは、前節は金沢に可能性がありましたが、今節は再び新潟と琉球の2チームです。最下位は、19位モンテディオ山形以下の4チームに可能性があります。残念ながら山雅も該当します。

★表の見方
横線が現在の順位で、上に伸びている線が、次節勝利した場合の順位の幅を表し、
下に伸びている線が、負けた時の順位の幅を表しています。
縦線が無い場合は、勝敗に関わらず順位の変動が無いことを表しています。

スポンサーリンク
336の広告
336の広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336の広告