2021年 J2リーグ 第7節 ジュビロ磐田vs松本山雅FC 得失点

2021年J2リーグは6節が終了し、山雅は19位、磐田は8位です。
6戦目にしてやっと勝利をあげた山雅ですが、まだまだ得点力では磐田の半分にも達していません。ただし、失点に関しては山雅有利な数値になっています。
山雅が得点をあげている得意な時間帯は、磐田の失点が少ない時間帯とピッタリ重なっていますので、6節の勝利の勢いがあっても得点は容易ではないと思われます。
後半の開始15分は、磐田の得点率が高い時間帯で山雅にとっては失点の多い時間帯なので、要注意の時間帯となります。
仮に山雅が勝利すれば、磐田と勝ち点で並び、得失点差で上回ることができるので、順位が入れ替わります。


表示データ切り替え:

表示データ切り替え:

スポンサーリンク
336の広告
336の広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336の広告