2020年 J2リーグ 第9節 松本山雅FCvsギラヴァンツ北九州 得失点

2020年J2リーグ第7節を終え、山雅は16位、ギラヴァンツ北九州は5位です。
山雅は1試合平均の得点がついに1点割れとなり、深刻な得点力不足です。また失点が得点を上回っており、攻守ともに課題が多い状況です。
得失点に関わるほとんどの項目で北九州が勝っていますので、厳しい展開となりそうです。

後半中盤に山雅の得意な時間帯があり、北九州の失点割合も多いので、ここが狙い目になりそうです。
山雅は前半31分過ぎの失点に要注意です。


表示データ切り替え:

表示データ切り替え:

スポンサーリンク
336の広告
336の広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336の広告